薬剤師が転職で成功した体験談は、転職活動に大きく役立ちます

薬剤師パート > 薬剤師の転職体験談

薬剤師の転職体験談。28歳男性Fさん

Fさんは現在28歳。 新卒で入った東京の製薬会社に勤め、研究の仕事に就いていましたが、その仕事はとにかくハード。 残業も多く、勤務時間は朝から、日をまたぐ事もしばしば。 プライベートの時間もなかなか取れず、仕事について考え始めていました。

そんな時、周りの同年代の友人たちと飲みに行く機会があり、近況を聞いていると、転職をしている人もちらほら。 転職は最近はそれほど変わった事ではないし、3年以上勤めていればそんなに転職するのにも大変ではない、という話を聞き、考えが変わり始めました。

休みで時間が取れたタイミングでFさんは転職サイトに登録。 まずはどんな仕事があるのかを見てみる事からスタートしました。 見ているとかなり好条件の仕事もあり、しばらくFさんは求人を時間を忘れて眺めていました。 夕方には転職サイトの担当エージェントから連絡があり、面談をする事になりました。

エージェントと面談した際のFさんの希望としては、実家が新潟なので、今の東京の多忙な環境を変えて新潟で再度スタートを切りたい、きちんと休みなどが取れて、自分の時間が取れる事という希望を伝えました。 また、これから30代に入っていく年齢で、今後のキャリアアップについても相談しました。

エージェントが紹介してくれた求人は、新潟の大手の調剤薬局の薬剤師の仕事。 調剤薬局は時間がしっかりと決まっていて、働きやすいのがメリット。 管理薬剤師の資格を取りたいという考えもあったFさんにとって、今後のキャリアアップの道筋も見えやすい職場でした。

面接もスムーズに進み、転職先も、東京の製薬会社である程度の期間勤務していたFさんに、地方では豊富な経験を持った方が中々来てくれないので、ぜひ来てほしいという話を頂き、好印象。 スムーズに採用という結果になりました。

年収は少しダウンしてしまったものの、Fさんは仕事と時間のバランスを重視していたため、納得。 むしろこれだけ時間が取れて、大幅にはダウンしない事に驚いていました。